Archive for 未分類

あまちゃんが終わって1週間・・

あまちゃんが終わって朝がつまらなくなった・・という方も多いのではないでしょうか!?私もその一人です。
あまりドラマを観るほうではないですが、ここ最近5~6年で観たドラマでは1番だと思ったドラマでしたね。

NHKとは思えないあのコメディー満載の脚本に、バラエティーにとんだ豪華すぎる出演者は面白すぎました♪
私自信は20代でキョンキョンや薬師丸さんの全盛期の時代を知りませんが、知らなくても二人が偉大な女優さんであることが一目瞭然で圧巻だと思いました。若者が最も観た朝ドラと言っても過言ではないでしょう。

あまちゃんが終了して朝の時間が空いたのでその時間を利用しましてライトノベルを読むようになりました。
たくさん読んでいればおすすめライトノベルを紹介できますが、まだまだラノベ初心者ですのでコレが面白い!と紹介できないが残念ですが、あと数冊読んだら紹介してみようかなと思っています!

Comments off

スーパーマリオの続編がコミック化にするみたいです。

世界的人気ゲーム「スーパーマリオブラザーズ」を映画化した『スーパーマリオ/魔界帝国の女神』(1993)の続編が、コミックブック化されるらしい。

本企画のウェブサイトSuper Mario Bros. 2: The Comicによれば、同コミックの脚本を担当するスティーヴン・アップルバウムとライアン・ホスは、映画の脚本家の一人パーカー・ベネットと話し合いを重ね、映画のその後を描いた新たな冒険物語を生み出したとのこと。ストーリーの原案にはベネットの名がクレジットされており、エリク・ドノヴァンが作画を手掛けるとのこと。

原作となったゲーム「スーパーマリオブラザーズ」は、任天堂が1985年に発売した横スクロールアクションゲーム。大魔王クッパにさらわれたキノコ王国の姫・ピーチを、配管工の兄弟マリオとルイージが救出に向かうという内容で、全世界で累計4,000万本以上の大ヒットを記録。同社が発売したゲーム「Wii Sports」に記録を塗り替えられるまで、世界一売れたゲームとしてギネスに登録されていた。

少女漫画おすすめ

映画『スーパーマリオ/魔界帝国の女神』では、キノコ王国ではなくニューヨークに舞台は変わり、マリオの相棒ヨッシーはリアルな恐竜の姿で登場。クッパにさらわれるヒロインはピーチ姫からデイジーに変更されるなど映画版のオリジナル要素が多々見られ、一部ではカルト的な人気を誇っている。ボブ・ホスキンスがマリオを、ジョン・レグイザモがルイージを、デニス・ホッパーがクッパを演じた。

Comments off

澤さんがメンバーから外れちゃいましたね!

女子サッカー日本代表が東アジアカップに向けてのメンバーを発表しましたね。
特に波乱というわけではないですが、怪我の影響で澤さんは外れました!

ワールドカップ以降はちょっと下降気味ななでしこに期待したいところですが、メンバーを見てみるとワールドカップ優勝メンバーはチラホラといった感じです。世代交代の時期ですね。
ヤングなでしこからあまり選ばれてないように思えます。
個人的にはなでしこよりもヤングなでしこのサッカースタイルのほうが好きなんで残念です・・

サイドバックの2人は怪我なんですかね?鮫島さんと近賀さんは・・怪我だとすると、負傷者多いですね。
新しい戦力を試すという意味ではいいかもしれませんが、最近のなでしこの試合をみてると以前よりもワクワクできる試合が減ってきたような印象なのでまた輝いてほしいです。

アジアでは敵ナシだとは思いますがなでしこのみなさんを応援しております。ファイトー♪

話し変わりますが最近、何か資格を取得しようかと考えている所です、専門学校に行ってもいいかな~なんて思ったりもしてます。
専門学校 資料請求

Comments off

コミック最新発売情報のまとめ

○小学館
 あんどーなつ(18)西ゆうじ・テリー山本
 釣りバカ日誌(86)やまさ十三・北見けんいち
 おかみさん平成場所(1)一丸
 その女、ジルバ(1)有間しのぶ
 藤子・F・不二雄 ビッグ作家 究極の短編集 藤子プロ
 花もて語れ(7)片山ユキヲ・東百道
 都立水商!2(3)室積光・猪熊しのぶ
 ROLLY 婚(3)ムロ・ゾノフスキー
 ノ・ゾ・キ・ア・ナ(13)本名ワコウ
 ヒメゴト~十九歳の制服~(5)峰浪りょう
 BUGS LAND(1)七月鏡一・藤原芳秀
 さすらいアフロ田中(9)のりつけ雅春
 アイアムアヒーロー(11)花沢健吾
 かもめチャンス(17)玉井雪雄
 0482(2)中山豪
 るみちゃんの事象(3)原克玄
 闇金ウシジマくん(27)真鍋昌平
 バンクーバー朝日軍(1)原秀則・テッド・Y・フルモト
 SILENCER(1)史村翔・ながてゆか
 そばもん ニッポン蕎麦行脚(11)山本おさむ
 キッテデカ(1)寺沢大介・高橋遠州
 パンドラの復活(1)青山広美・つかさつよし
 天智と天武(1)園村昌弘・中村真理子
 黄昏流星群(44)弘兼憲史
 放課後のカリスマ(9)スエカネクミコ
 BABEL(2)重松成美
 土竜の唄(34)高橋のぼる
 マホロミ(2)冬目景
 おかゆネコ(1)吉田戦車

相変わらずの人気美容品はもう試しましたか??
アイムピンチは口コミでも大人気

コメント

電子書籍の特徴

電子書籍は「読みやすさ」「見やすさ」がポイントです。
フルカラーになって新装されたバージョンがあるコミックもあるので以前より楽しめるようになっていることも特徴だろう♪
ワンシーンワンシーンを単行本の時よりハッキリみれる所もポイント!!
人気作が続々と電子コミックになっている所をみると今後も電子書籍化が進むと思います。
これからもブームはさらに続く事だろう。

コメント

「カーニヴァル」TVアニメ化

无(ナイ)役の下野紘、花礫(ガレキ)役の神谷浩史、與儀(ヨギ)役の宮野真守のほか、追加キャストも発表。ツクモ役は遠藤綾、平門(ヒラト)役は小野大輔、朔(ツキタチ)は遊佐浩二、喰(ジキ)役は中村悠一、燭(アカリ)役は平川大輔が演じる。

「カーニヴァル」はある腕輪を手がかりに人を探す少年・无と、窃盗やスリをしながら生きてきた少年・花礫が中心となって繰り広げる異世界ファンタジー。月刊コミックZERO-SUM(一迅社)にて連載されている。最新刊となる単行本10巻は本日発売されたばかり。DVD付き限定版にはアニメの先行映像やキャストコメントなどが収録された。

コメント

Sitemap